2013年7月24日に誕生した谷中のお店『HOW HOUSE』 クリエイターの作品を扱うショップ、個展を開催するギャラリー、シルクスクリーンやアクセサリー作りなどのワークショップを行なう工房と、クリエイターが入居し作品を制作する2階のアトリエスペースからなる、モノづくりの楽しさを学べるお店です。 アイデアから作り方、イベントでの販売まで、モノづくりを総合的にプロデュースしています。

2013年7月24日に誕生した谷中のお店『HOW HOUSE』 クリエイターの作品を扱うショップ、個展を開催するギャラリー、シルクスクリーンやアクセサリー作りなどのワークショップを行なう工房と、クリエイターが入居し作品を制作する2階のアトリエスペースからなる、モノづくりの楽しさを学べるお店です。 アイデアから作り方、イベントでの販売まで、モノづくりを総合的にプロデュースしています。

2017 書き初めワークショップ『新年の抱負を一緒に書きましょう』講師:道口久美子

2017 書き初めワークショップ『新年の抱負を一緒に書きましょう』講師:道口久美子

doguchi_tori1
【時間】1/14日(土)・15日(日)  13:00~/16:00~ (2時間程度 )

【参加費】3,000円税込 ※中学生以下のお子様は1,500円税込 (お茶お菓子付き )

【内容】紙、墨、硯、下敷きなどはすべて会場に用意してあります。 お手本、ご自分の作品、お好きなポストカードを 1 枚お持ち帰りいただけます。
両日 13 時~16 時の間、 色紙、ご祝儀袋、命名書の筆耕販売も行います。

【定員】各6名

☆お申し込みの際に「書きたい言葉(書き初め用紙に書ける程度)・お名前」をお教えください。

道口久美子プロフィール

7歳の時に書道を始める。
日本書道専門学校、専科、書道教育講座修了。
平成13年度第3回文部科学省認定毛筆書写検定 1級合格、優良賞。
平成14年度第2回文部科学省認定硬筆書写検定 1級合格。
都内の結婚式場での筆耕係勤務を経て独立。
パッケージや広告の筆文字、デザインフェスタ、イベント会場などのワークショップなどで自身の筆耕活動を続ける。
HOW HOUSEでのSPECIAL WORKSHOPでは、リクエストに応えたポストカード、色紙などの販売の他、書いた文字から製版してTシャツを作るイベントなども開催。

ご祝儀袋、命名書の筆耕、篆刻の印の予約販売なども行っています。

 

2017年の参加したみなさんの書き初め


クリックで拡大します