UGA-UGA creation club

UGA式 造形クラブとは?

 

立体造形作家「CRAFT FACTORY SHOVEL HEAD」の宇田川 誉仁(通称UGAさん)による、
HOW HOUSEの2階アトリエで行なう期間限定の造形教室。
紙粘土、樹脂、金属、電子パーツ、木、ガラス、布など、いろいろな素材を用いてオブジェを制作するUGA式だからこその、ルールに捕らわれず、自分で思い描いたものを形にする力を身につける教室です。
※『水曜造形クラブ』から名前を改め、今回の第3回より『UGA式 造形クラブ』とタイトルが変わりました。

 

2017年3月、遂に開講!ただいま受講生募集中!
今回のテーマは『蟲』。
全部で5回の教室で、より自由な昆虫制作に挑みます。
開催会期(日曜日): ①3月12日/②3月26日/③4月2日/④4月9日/⑤4月16日

さらに今回はHOW HOUSEのギャラリーにて、 UGAさんの作品と一緒に、みなさんの完成作品を展示する予定です。

 

過去開催のアーカイブス

第1期生 テーマ「鳥人」

2016-09-09 | Posted in UGA-UGA creation clubComments Closed 

関連記事